「あなたは絶対運がいい3」は私のバイブル的存在

浅見帆帆子さんの「あなたは絶対運がいい」という本に出会ったのは
もう10年以上も前。
当時は私にとって「軽く読めちゃう生活の指針になるエッセイ」という位置づけで、それほど何度も読むということはしませんでした。

その後ちょうど人生の転換期ということもあり
いろんなことがあって、いろんなことを学んでいた中で
2018年にあなたは絶対! 運がいい3 誰でも思い通りの人生を生きているが発売されました。

表面的に見れば同じようなことが繰り返されてるように感じるかもしれませんが
行動哲学やら潜在意識など知識を仕入れてきた私にとって
また初心に戻って生活を振り返ることができる1冊になりました。

最近読んで実践しているのは「迷ったら心地よい方を選択する」ということ。

これは他のいろんな方々が言ってることなのですが
帆帆子さんがこれを生活の中で具体的にどう使っているかを教えてくれるので
自分が「やってるつもりで実はやれてなかったこと」がわかります。

「最近もやもやするなー」と感じた時に手に取る本の中でも
バイブル的な1冊になりました。

いっぱいいろんな本を読んで実践してるつもりだけど
なんだかまだピンと来ないという方におすすめしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です